品質・環境方針

品質・環境方針

知恵と工夫で継続的に改善し、顧客に価値ある製品を提供します

品質方針(ISO9001:2015)

品質方針
登録証
私たち平岡ボデー株式会社は、規格要求項目(法令規制・顧客契約等)を遵守すると共に、品質向上計画を策定し、知恵と工夫で継続的な改善を行い、お客様に価値ある製品を提供します。
当社の主力は、重要保安部品やシャシーを構成するフレームなど自動車の安全に直結する部品です。それを社員ひとり・ひとりが肝に命じ、品質に対する厳しい企業姿勢を体現すると共に、さらなる品質向上を目指すため、品質目標を設定し品質マネージメントシステムの継続とさらなる改善に貢献します。
 
  1. ものづくりを通して様々な課題を克服し、品質向上に貢献します。
  2. お客様に安定した高品質な製品を供給し続ける事を最大の目的とし品質マネージメントシステムを順守します。
  3. 常に人材育成を行いスタッフのスキル向上を図りお客様のニーズに対応し、確かな製品を提供します。
  4. 知恵と工夫で継続的に改善し顧客に価値ある製品を提供します。

ISO9001:2015認証取得状況

登録年月 認証取得(JET-0575) 認証範囲
2003年8月 ISO9001認証取得 本社工場
2017年8月 ISO9001(2015年度版) 本社工場・菊川工場

2018年6月28日
平岡ボデー株式会社
代表取締役社長 平岡 知晃

環境への取り組み

企業活動には、さまざまな資源やエネルギーが必要になります。平岡ボデーは、社員ひとりひとりが「社員・周辺地域・地球環境」それぞれにやさしいものづくりについて考え、実行する機会を設けることで、未来につながる企業にふさわしい在り方を日々追求しています。その取り組みのひとつとして、六価クロムフリーの生産設備の実現、工場からオフィスに至る徹底した省エネ活動、昼夜を問わず行っている騒音測定などがあります。